このブログについて

発倖美人とは…
いつもポジティブ&エネルギッシュで、夢に向かってやりたいことをどんどん実現し、自らのキラキラオーラで周囲の人に倖せを発することができる人のこと。
本ブログではマクロビオティック料理教室G-veggie(ジィ・ベジィ)@東京・蒲田のインストラクターはりまや佳子が天井知らずの倖せを手に入れ、キラキラ発倖美人になることを目指し、自分らしく明るく楽しく暮らしていくためのとっておきのコツをご紹介します。

Facebook はりまや佳子

Facebook G-veggie

MOBILE

qrcode
野草茶房 よもぎ茶  2.5g×32
http://emacrobiotic.jp/?pid=40958047

よもぎは、キク科の多年草で日本全国いたるところに自生しています。
春につんだ新芽を天ぷらにしたり、
茹でておひたしや汁物の具にしても美味しいですし、
特有の香りがありますので草餅にして食べると、
春のエネルギーをたっぷりチャージできるので、
心からとても美味しく感じます。

よもぎは昔から入浴剤として風呂に入れたり、
お灸に使うもぐさにも利用されてきた私たちの生活と深く関わりのある、
なじみの深い植物。

若い芽や、育ち始めた若い株はを干しておいき、
それを煎じた「よもぎ茶」は、胃腸の調子が悪い時や、
ストレスでイライラとしたときになどは、
気分がスッキリとして爽快感を味わうことができますよ。

ご紹介している国産ヨモギを100%使用し、
風味もよく飲みやすい味にしあげてあり、
飲むのにちょうど良い量をティーバックに入れてありますので、
とてもお手軽に「よもぎ茶」味わうことができます。

【原材料】
ヨモギ(国内産)

【お召し上がり方】
湯のみ急須の場合、ティーバックを1袋入れ、熱湯を注ぎ、2〜3分を目安にお好みの濃さになるまで蒸らしてお召し上がりください。
湯のみ煮出す場合、水500mlにティーバックを1袋入れて火にかけて沸かし、沸騰後は5分ぐらい煮出してお召し上がりください。
湯のみポットの場合、ポット(1ℓ)にティーバックを2袋入れ、熱湯を注ぎしばらく待ってからお好きなときにお召し上がりください。

【お勧めのブレンドティー】
「ジャスミンティー」とブレンドすると、格別な爽やかな味になります。

★ジャスミンティー
http://emacrobiotic.jp/?pid=42826355


「よもぎ茶」と「ジャスミンティー」は両方とも、
春に活発に活動する肝臓の働きを助けますので、
デットクス効果も抜群!!

特に夏までにもうちょっとボディラインを引き締めたい!
と思って甘い物の誘惑から逃れたいと思っている方、
是非、甘い物が食べたくなったときに飲んでみてください。

甘い物が欲しくなる原因のひとつとして、
ストレスがたまっているために肝臓が疲れてしまい、
甘い物が無性に食べたくなることが多いですので、
そんなときには「よもぎ」と「ジャスミン」の力をかりて、
気分転換をしてみてくださいね。

私は長い間、お酒をたくさん飲んで生活していたので、
肝臓がとても弱くなってしまったため、
春は毎年このお茶のお世話になっています。

私の場合は肝機能が向上すると便通がよくなるので、
春はヨモギの入った食べ物をたくさんいただくように心掛け、
春のエネルギーをチャージし体調を整えています。

春は春の食べ物や飲み物と上手にお付き合いして肝機能を高め、
秋冬に心や体にため込んでしまった余分なものを、
どんどん体外に排出してスッキリしましょう!


よもぎ茶&ジャスミン茶はオンラインショップでお買い求めいただけます。



健康で幸せな心と身体は日々の努力の結晶!!
心と身体が喜ぶお食事や飲み物を心から楽しみ、
そして心から感謝していただくことで、
天井知らずの健康と幸せを手に入れることができますよ。

さあ今日も自分のことをうんと大切に愛してあげて、
こぼれるような笑顔で自らポジティブな強いエネルギーを発して、
周りの人にもどんどん倖せのお裾分けができる、
「キラキラぴかぴか(新しい)発倖(はっこう)美人」
目指して頑張っていきましょうね〜。



今日のブログの内容が気にいっていただけましたら、
↓↓↓応援クリックしていただけると、とても嬉しいです!!
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
ご協力本当にありがとうございます。
みなさまのポチッが毎日の励みです。。。



クローバーチューリップクローバーチューリップクローバーチューリップクローバーチューリップクローバーチューリップクローバーチューリップクローバーチューリップクローバーチューリップクローバーチューリップ

マクロビオティック料理教室G−veggie はりまや佳子    
〒144-0031 東京都大田区東蒲田2-5-11
http://g-veggie.com/

facebookページもご覧くださいね!
http://www.facebook.com/macro.g.veggie



 

Comment

カテゴリー

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

今までの記事リスト