このブログについて

発倖美人とは…
いつもポジティブ&エネルギッシュで、夢に向かってやりたいことをどんどん実現し、自らのキラキラオーラで周囲の人に倖せを発することができる人のこと。
本ブログではマクロビオティック料理教室G-veggie(ジィ・ベジィ)@東京・蒲田のインストラクターはりまや佳子が天井知らずの倖せを手に入れ、キラキラ発倖美人になることを目指し、自分らしく明るく楽しく暮らしていくためのとっておきのコツをご紹介します。

Facebook はりまや佳子

Facebook G-veggie

MOBILE

qrcode



今まで「オーガニック」とは「体に良いもの物」 
という漠然としたイメージしかありませんでした。 
歴史や経緯、実態や問題点など、 
様々なして点から見たり考えたりすることで、 
こんなに奥深いものだと気づかされました。 

第2講座では食材の持つ力や選び方には、 
驚きや初めてがたくさんありました。 
とくに味噌の実験には驚きでした!
 

酵素のもつ力の差が明らかで、 
同時に添加物の恐ろしさも感じました。 
水につけた玄米から芽がでるように、 
「生きている物」 
を選んで食べようと思いました。 

また、食材ごとにおススメの調理法や雑学も、 
勉強になりました。 
最後の先生の実体験を交えたお話は、 
とても説得力があって感動しました! 

今は私は母と二人で住んでいますが、 
二人でご飯を食べることが、 
1週間に1回程度しかありません。 
今日のお話をきっかけに、 
母と食事する時間を増やしたいと思いました。 
今日は有意義な時間とありがとうございます。
(5月31日受講 さつきさん) 




オーガニックというと高い(高価)とか、 
特別な人、こだわった人だけがやっている事の様に感じていました。 
「体に良い」というだけのイメージもありましたが、 
今回の講座を受けて納得いきました。 
素晴らしい事だなと感動しました。 
食で体にエネルギーがあふれる事は、 
なんて素晴らしい事でしょう。 
幸せになること間違いなしです。 
きちんとした知識を歴史から教わり、 
奥が深く楽しい時間でした。 
(中略) 
講座を受けてよかったです。 
ありがとうございます。 



『オーガニック』をあまり深い知識もないままで過ごしていたら、 
「オーガニックはつらい」 
という印象しか与えられない人になっていたと思います。 

「情報にまどわされるのは、知識がないから」 
とお話を聞き、本当にその通りだと反省しました。 

オーガニックを伝えていきた想いはとてもあるのに、 
気持ちだけで知識が追いついていない、 
口だけミーハーなところから、 
知られていない事実を聞けて本当によかったです。 

子どもたちの笑顔をつくりたい。 
この想いはやはりブレてないことも確信できたので、 
もっともっと知識をつけて、 
日本の食卓を支える一人になりたいです。 

オーガニックが「オシャレ」や「お金がかかる」や「素朴」 
という考えが私の地元高尾ではまだまだ根づいているので、 
自然食は日本の素晴らしい伝統のひとつといういことを、 
発信できる場を作ります・ 

自分のしていきたい事のビジョン改めて感じる良い機会になりました。
(5月31日受講 あきさん)


 

Comment

カテゴリー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

今までの記事リスト