このブログについて

発倖美人とは…
いつもポジティブ&エネルギッシュで、夢に向かってやりたいことをどんどん実現し、自らのキラキラオーラで周囲の人に倖せを発することができる人のこと。
本ブログではマクロビオティック料理教室G-veggie(ジィ・ベジィ)@東京・蒲田のインストラクターはりまや佳子が天井知らずの倖せを手に入れ、キラキラ発倖美人になることを目指し、自分らしく明るく楽しく暮らしていくためのとっておきのコツをご紹介します。

Facebook はりまや佳子

Facebook G-veggie

MOBILE

qrcode


イタリア料理が日本でブームとなったのは 
1980年代後半から90年代のバブルの頃。 

それまで私たち日本人にとってイタリア料理といえば、 
ミートソースか、スパゲッティーにトマトケチャップで味付けし、 
ちょぴりの野菜を加えてつくるナポリタンくらい。。 

「イタリア料理」や「イタリア料理店で食事をすること」を意味する、 
「イタ飯」 
という言葉が流行し、当時は 

イタリアンを食べること = 時代の最先端!! 

という感じで、若かりし頃の私もイタリア料理店に足繁く通っていました。 

それでは、それまで長く君臨していたフランス料理に変わって、 
イタリア料理が日本人のハートを掴んだのはなぜでしょうか? 

にほんブログ村 料理ブログ オーガニック料理へ
その理由は両国の食文化を紐解いてみると納得できます。 

イタリアはヨーロッパ南部に位置し、 
イタリア半島は南北に長い「長靴の形」をした、 
特徴的な形状で知られています。 
そのには国土は日本と同様に山が多く、 
そして半島に周りには島が点在しています。 

三方が海に取り囲まれているイタリア半島は、 
そして四方を海に囲まれた周辺の島々では 
やはり日本と同様に魚介類が豊富に取れます。 

ですから魚料理のバラエティーがとっても多いことが、 
日本人の胃袋をつかんだ大きな要因。 

その他の理由としては… 

【日本人の心を掴んだイタリア料理】 
●過剰な味付けをしない 
●主食として麺をきちんと食べる食事スタイル 
●リゾットにして米を主食にするメニューがある 
●魚醤を使った料理がある 
●地域ごと郷土料理のバリエーションが豊富 

結論としては… 
イタリアは日本と同じように、 
新鮮な季節や地域の食材がたくさんあるので、 
料理自体がとてもシンプル!! 

調味量は素材の良さを引き出す程度に使用する程度にとどめ、 
素材のよさを最大限に引き出す料理法が中心なところが、 
こってり系の料理が多いヨーロッパ料理なかで、 
もっとも日本食と近い存在であることから、 
私たち日本人にとって馴染みやすかったようです。 

そんな日本人にピッタリなイタリア料理の魅力はといば… 
主食のパスタ!! 

発酵をしなければいけないピザに比べて手間いらず、 
粉に水を混ぜて伸ばせばあっという間に出来上がるので、 
覚えておくととっても便利ですよ〜 

そこでG-veggieではフランチェスコ先生をお招きして、 
手作りパスタレッスンを開催することにいたしましたので、 
今日はそのご案内をさせていただきますね♪ 


    ノンナ(おばあちゃん)直伝 
   
 フランチェスコさんの手打ちパスタレッスン 

イタリア人講師:ロジオ・フランチェスコさんによる、 
ノンナ(おばあちゃん)直伝の手作りパスタレッスンです。 
パスタマシンを使用せず、生パスタをご自宅で、 
気軽に、美味しく、つくる秘訣を教えます! 

【ノンナ直伝パスタ】 
タリアテッレ、ラビオリの2種類を作ります。 

【当日のメニュー】 
* エビとズッキーニのタリアテッレ 
* なすとバジルのラビオリ フレッシュトマトソース 
* フレッシュ野菜のサラダ 
* 香織先生の特製イタリアンジェラート 
* さらさらキレイ茶付き 

【開催日時】 
6月21日(日) 12:00 - 14:00 

【開催場所】 銀座 キレイ料理レストランG&V 
東京都中央区銀座3−12−19 楽心ビル1F 

【受講料】 5,400円(税込) 

【持ち物】 筆記用具・エプロン・バンダナ等髪を抑える物 

【講師】ロジオ フランチェスコ 

イタリア ロンバルディア州ロディ(ミラノ郊外)出身 
ベネツィア東洋大学中国学部卒業後来日。 
幼少より祖母と生パスタづくりを楽しむ。 
来日後、なかなか美味しい生パスタが食べられないと 
独自のパスタを研究。 
最近では安全で美味しい生パスタ 
一人でも多くの日本人に味わってもらいたいと、 
日々、研究に勤しんでいる。 

【香織先生のイタリアン・ドルチェ レッスンも募集中】 



最後まで読んでいただき、ありがとうございます。 

↓↓↓応援クリックしていただけると、とても嬉しいです!!
にほんブログ村 料理ブログ オーガニック料理へ
応援&ご協力いただきまして本当にありがとうございます。
お陰様で現在第1位です〜





それでは今日もお日様のように明るく笑って、 
お月様のように穏やかな気持ちで、 
楽しい一日をお過ごしください。 

【料理】オーガニック料理ソムリエ認定講座 
【料理】日本一カンタン!男が復活する料理教室 
【料理】フランチェスコさんの手打ちパスタレッスン 
【茶道】心を磨く やまとなでしこテーブル茶道 
【スイーツ】マクロビオティックでイタリアン・ドルチェ 
http://g-veggie.wix.com/seminar 
 

Comment

カテゴリー

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

今までの記事リスト