このブログについて

発倖美人とは…
いつもポジティブ&エネルギッシュで、夢に向かってやりたいことをどんどん実現し、自らのキラキラオーラで周囲の人に倖せを発することができる人のこと。
本ブログではマクロビオティック料理教室G-veggie(ジィ・ベジィ)@東京・蒲田のインストラクターはりまや佳子が天井知らずの倖せを手に入れ、キラキラ発倖美人になることを目指し、自分らしく明るく楽しく暮らしていくためのとっておきのコツをご紹介します。

Facebook はりまや佳子

Facebook G-veggie

MOBILE

qrcode
昨日は打ち合わせで、久しぶりにスタバに行きました♪

銀座にはたくさんのコーヒーショップがありますが、
G&Vから一番近いマロニエ通りのスタバは、
2階のフロアーが広いところが魅力

ここだけの話ですが…
アメリカのクシ・インスティテュートに留学する前のこと。
このスタバで仕事をサボって留学準備のため、
英語のマクロビティックの本を電子辞書を片手に、
一心不乱に読みふけっていました。



昨日は夜の打ち合わせだったので、
コーヒーを飲むと深く眠れなくなると思い、
抹茶ティーラテを豆乳でオーダー

そのときにスタバのスタッフさんが

「マグカップにしますか?
  紙カップにしますか?」

と聞いてくださったので、
私は迷わずマグカップでお願いしました。

マグを選んだ理由は2つ 
1.ゴミがでない
2.飲み物の味がよい


オーガニックな暮らしを心がけていると、
資源を大切にして、ゴミを少なくしたい!
という気持ちが芽生えてくるので、
使い捨てのものをできる限り少なくすることが、
選択の基準となってきますよね。

そして何よりも飲み物や食べ物は
陶器やガラス素材のものに入れていただいた方が 
ダンゼン美味しい!!


このことは実は調理器具も同じで、
どんな素材のものを使って料理をするかで、
料理の味が全く違うのです!

オーガニック料理ソムリエ認定講座では
そのこと体感していただくために、
内側がガラス仕上げのポットと、
プラスチック製の電気ポットで
同じように沸かしたお水を飲み比べてもらっていますが、
水の味と口当たりのまろやかさが、
全く違うことに受講生さんはいつもビックリしています!!

陶器やガラス素材は、
食材本来の味をそのまま活かして、
飲み物やお料理を美味しくしてくれ、
その上、地球環境にもやさしい♪

これからはスタッフさんに聞かれなくても、
「マグカップにしてください」
と積極的にお願いする人になろうと思いました♪
それでは今日もお日様のように明るく笑って、 
お月様のように穏やかな気持ちで、 
楽しい一日をお過ごしください。

オーガニック・ライフ1DAYレッスン開催中↓↓↓
 


↓↓↓応援クリックしていただけると、とても嬉しいです!!

にほんブログ村 料理ブログ オーガニック料理へ
応援&ご協力いただきまして本当にありがとうございます。
おかげさまで現在第2位です〜


(蒲田校)東京都大田区東蒲田2-5-11 
(銀座校)東京都中央区銀座3-12-19  
tel : 03-3739-7841 / fax : 03-6733-8760 
e-mail info@g-veggie.com 





 

Comment

カテゴリー

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

今までの記事リスト