このブログについて

発倖美人とは…
いつもポジティブ&エネルギッシュで、夢に向かってやりたいことをどんどん実現し、自らのキラキラオーラで周囲の人に倖せを発することができる人のこと。
本ブログではマクロビオティック料理教室G-veggie(ジィ・ベジィ)@東京・蒲田のインストラクターはりまや佳子が天井知らずの倖せを手に入れ、キラキラ発倖美人になることを目指し、自分らしく明るく楽しく暮らしていくためのとっておきのコツをご紹介します。

Facebook はりまや佳子

Facebook G-veggie

MOBILE

qrcode
2006.05.24 Wednesday
おてんきおてんきおてんきおてんきおてんきおてんきおてんきおてんきおてんきおてんきおてんきおてんきおてんきおてんきおてんきおてんきおてんきおてんきおてんきおてんきおてんきおてんきおてんきおてんき

ディナー美味しくて簡単な料理と鉛筆楽しく理論が学べる一年コース


スクール説明&見学会、実施中!! 
お気軽にお問い合わせくださいねおはな

http://g-veggie.com

おてんきおてんきおてんきおてんきおてんきおてんきおてんきおてんきおてんきおてんきおてんきおてんきおてんきおてんきおてんきおてんきおてんきおてんきおてんきおてんきおてんきおてんきおてんきおてんき


今日の授業中に「切干大根のお茶は古い脂肪を溶かしますよ」とお話したら、生徒さんがその作り方を知りたいということだったので、今日は切り干し大根のお茶の作り方を紹介します。

【材 料】切り干し大根 1:水 4
【作り方】
1.切り干し大根は水で戻してみじん切りにする。
2.戻し汁に切り干し大根の4倍になるようにお水を足す。
3.1と2を鍋に入れ、沸騰したら弱火にして15分から30分くらい煮る。
4.最後に自然海塩をひとつまみ加える。

このお茶は毎日小さなカップ1杯ずつ2〜3ヶ月続けて飲むことができますが、陰性の飲み物なので体調が陽性に傾いている方には効果テキメンですが、陰性の方には効きませんので、ご注意くださいね。

これまでたくさんお肉を食べてきて、それが原因の肥満の方にはオススメです。

Trackback

TrackBack URL:

Comment

Name:sako 2006/09/29 2:11 PM
こんにちは。
とても為になるお手当て法をいつもありがとうございます。
切干大根茶について・・・

>陰性の飲み物なので体調が陽性に傾いている方には効果テキメンですが、陰性の方には効きませんので、ご注意くださいね。

とありますが、陰性よりの方に効果テキメンな、溜まった脂肪を落とすお手当て法はなにかありますか?
Name:佳子ヴォス 2006/10/01 8:10 PM
sakoさん、コメントありがとうございます。

陰性の方はこのお茶に昆布を足すといいですよ。
お試しくださいね。。
Name:sako 2006/10/04 4:35 PM
なるほど!アドバイスありがとうございます。
試してみます☆彡
Name:ぽこりん 2006/11/08 11:31 PM
レシピやお手当てなど、いつもたのしみに見ています。肥満と言えば、ちょっと話がずれるのですが、マクロをはじめてから、しばらくは体重も落ちて調子が良く、おだやかで身軽だったのですが、欲張ってもっと痩せたい!と味の濃い、陽性向きの食事を自己流でしてしまったため、陰性の甘いものをとりすぎたり、玄米の摂りすぎで、過食で4〜5kg太ってしまいました。。夏は陰性のものをかなりとってしまったり、非マクロ食もとったりしていたのでそれもあったと思うのですが・・・。爪が炭水化物と塩の摂りすぎで良質のたんぱく質と脂質が足りない、という状態に近いです。。マクロ食は穀物が主食なので、どうなのかなあ?と悩んでいます。マクロで良質なたんぱく質と脂質をたくさん摂るというと、どんなものを摂ったら良いですか?大豆は陰性なので、今、逆にかなり陰性が強くなってしまっているので、高野豆腐などはサンド系にしてとったりしてはいるものの、悩んでしまいます。セイタンもかなり長い時間塩抜きしないと、味が濃いと腎臓にきてしまう私には調理が手間取ったりして・・。(あと、レシピが乏しくて)体調が良かった時の体重に戻って、体がらくになるといいなと思っています。長くなってすみませんm(_)m アドバイスよろしくお願いします。
それから、以前は顔色をよくする食事のアドバイス、ありがとうございました。小松菜やキャベツをとるとやっぱり違うみたいです☆ありがとうございます。(^^)♪
Name:佳子ヴォス 2006/11/14 10:55 AM
ぽこりんさん、コメントありがとうございます。

もう少し体重を落としたいとのことですが、食事も大切ですが、ぜひ適度な運動を心がけてください。

それから食事についてですが、一番大切なのはその季節の旬の食べ物を季節にあった調理法でたべるということです。

味覚の秋です。
旬なお野菜をたくさんメニューに取り入れてお料理をするようにしてみてください。
きっと心と身体が喜ぶと思いますよ。。
Name:ぽこりん 2006/11/29 6:40 PM
ありがとうございます。たしかにおっしゃるとおりですね・・・、マクロ食に切り替えてから、季節のものを食べたくなってきたのに、それまで陰性がひどかったので、体の声を聞かず、ひたすら陽性にすることしか考えてなかったみたいです。。^^;) 体調も良いと運動もつらくなく、たのしいし、旬の食べ物と調理法で食事を楽しみたいと思います(^^)p

カテゴリー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

今までの記事リスト