このブログについて

発倖美人とは…
いつもポジティブ&エネルギッシュで、夢に向かってやりたいことをどんどん実現し、自らのキラキラオーラで周囲の人に倖せを発することができる人のこと。
本ブログではマクロビオティック料理教室G-veggie(ジィ・ベジィ)@東京・蒲田のインストラクターはりまや佳子が天井知らずの倖せを手に入れ、キラキラ発倖美人になることを目指し、自分らしく明るく楽しく暮らしていくためのとっておきのコツをご紹介します。

Facebook はりまや佳子

Facebook G-veggie

MOBILE

qrcode
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
 明るく楽しいマクロビオティック生活を応援する
 G-veggieのメルマガはホームページから登録できます
 ⇒ http://g-veggie.com
 携帯の方はこちらから 
 ⇒ http://www.just.st/304828/
 ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

昨日8月の1Dayクラスが終了したので、今日から4日間はレシピを紹介します。

8月のテーマは「心と身体で味わう、陰陽カレー」でした。

この実習では同じ調理法で同じカレー粉を使って、メインの野菜・豆・鍋の3っの要素を変えて2種のカレーを作り、どんなに味が違うかを体感してもらいました。

ちなみに陽カレーVS陰カレーの違いは…

《野菜》△にんじん     ▽なす
《豆》 △ひよこ豆     ▽緑レンズ豆
《鍋》 △ステンレス鍋   ▽セラミック鍋
    *△は陽性 ▽は陰性

今日はまず、陽性カレーのレシピを紹介しますね。

        *〜*〜*〜* Recipe *〜*〜*〜*

                陽性カレー

              
材料(6人分):
玄米 3カップ(600cc)/ カレー粉 1袋/ 昆布と椎茸のだし汁 1ℓ/ ひよこ豆 100g / 玉ねぎ 中1個 / ニンジン 1本 / しめじ 1パック / 菜種油 少々 / りんごジュース 少々



1.玄米はやや硬めに炊いておく。
2.ヒヨコ豆は一晩水につけておき、煮る前に水をかえて、一片の昆布と一緒に1時間半くらい煮る。
3.玉ねぎとニンジンとしめじは、ひよこ豆と同じくらいの大きさに切る。
4.鍋を中火にかけ菜種油を少々ひき、玉ねぎを炒める。玉ねぎがしんなりして甘い香りがしてきたらニンジンを加え炒め合わせ、最後にしめじを加えて炒める。
5.鍋に材料が浸るくらいのだし汁を加え、10分くらい煮る。
6.カレー粉はだし汁で溶いておく。
7.すべての材料がやわらかくなったら残りのだし汁とひよこ豆を加え沸騰させる。
8.だし汁で溶いておいたカレー粉を鍋にいれよく混ぜ、味をみる。このときに味にまろやかさが足らなかったらりんごジュースを少々加える。

★リンゴジュースのかわりに、リンゴや玉ねぎのすりおろしをいれてもOK。味に深みがでてまろやかになります。
市販のルーを使うときには一工夫したほうがおいしくいただけますよ♪

ぶろぐ村のランキングに参加しています。
↓をクリックしていただけると嬉しいです
おはな
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
ご協力ありがとうございます♪
今日もみなさんにとって素敵な一日でありますように…

Trackback

TrackBack URL:

Comment

カテゴリー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

今までの記事リスト